大会テーマ

《玲明》

新型コロナウイルスの影響により、未だもとの生活に戻ることができず、人と交流する機会や自己表現する機会が減っているのが現状としてあります。

そのような状況下で、今回のテーマである「玲明」というのは、デザインレビューを通して、クリティークや出展者、実行委員、来場者が作品の良し悪しだけでなく、価値観や思いに触れ合い語り合うことで、新たな価値観やアイディアが生まれる場になるという願いを込めています。

更に、各々が未来へ輝く機会になると共に、議論することの楽しさを感じてほしいという思いが込められています。この大会が、未だ自由な学生生活を送れていない学生にとって、夜明けの光のようなきっかけとなることを願っています。

大会プログラム

プログラムを更新いたしました。ご確認ください。

(一部カーソルを合わせると説明を表示いたします。)


3月13日(土)

  • 10:00-10:30 開会式
  • 10:40-17:20 オンラインディスカッション
  • 17:30-18:00 1日目閉会式
  • 1日目のプログラムは運営の都合上、ライブ配信を行いません。

    ご了承ください。


3月14日(日)

  • 10:30-10:40 2日目開会式
  • 10:40-11:40 決勝選抜
  • 11:30-12:30 昼休憩
  • 12:30-14:25 決勝プレゼンテーション
  • 14:25-14:40 休憩
  • 14:40-15:30 受賞者選抜議論
  • 15:30-16:20 全体講評・結果発表
  • 16:20-16:40 閉会式
  • 2日目のプログラムは、Youtubeにてライブ配信を行います。

    配信を見る